So-net無料ブログ作成
浜弥鰹節とは ブログトップ

NHK朝ドラ「てっぱん」の浜勝鰹節モデル店・浜弥鰹節とは|浜弥鰹節だしパック「しゅんでる」通販 [浜弥鰹節とは]


浜弥鰹節だしパック「しゅんでる」通販


■浜弥鰹節がNHKの朝ドラマに登場!

浜弥鰹節がNHKの朝ドラマ「てっぱん」に登場する
鰹節屋「浜勝鰹節店」のモデルになってるんです。


■NHK朝ドラ「てっぱん」とは

「てっぱん」は、2010年9月27日から2011年3月26日(予定)の合計151回にわたって、
NHK総合テレビジョン他で放送されている連続テレビ小説・第83シリーズの作品です。

放送は、毎週月曜日から土曜日 午前8:00から8:15

キャッチコピーは「かならず腹はへる。かならず朝は来る」です。


■NHK朝ドラ「てっぱん」のあらすじ

ヒロイン・村上あかりは尾道の高校吹奏楽部で
トランペットを担当する18歳です。

高校3年の夏が終わり、就職活動を始めた時、あかりは
祖母・初音からトランペットを渡されます。

ドラマは進展していき

広島県尾道市(向島)に生まれたヒロイン・村上あかりは、
ある日自宅の鉄工所を訪れた祖母・田中初音により、
自分が村上家に養子縁組されたことを知るのであった。

自分が村上家の養子で、渡されたトランペットが
実母の形見だと知ったあかりは、 大阪の鰹節会社
「浜勝鰹節」(モデルが浜弥鰹節)に就職し、
初音が営む小さな下宿屋に入ります。

初めて一緒に暮らす孫を、初音はいけずなばあさんとなり
下宿の掃除や食事作りにこき使います。

しかしその初音の小言の中にある生活の知恵や
人生経験のおかげで、あかりは数々のピンチを切り抜けます。

そしてその後あかりは、困難を乗り越えて
大阪庶民の味であるお好み焼き・鉄板焼屋を開業します。

尾道の母から受け継いだ広島のお好み焼きと、初音から仕込まれた
大阪のお好み焼きを求めて、あかりの店には様々な世代の
お客さんが集まるようになっていきます。

やがて店を中心に生まれた人の輪は、高齢者と若者、
様々な人達を結び付けていきます。

潮の流れが激しい瀬戸内海のように情熱的なヒロインが、
いけずなおばあちゃんとぶつかり、成長していきます。

笑いと涙が織りなす人情、庶民派ホームドラマ、それが「てっぱん」です。


■出演者

瀧本美織
安田成美
遠藤憲一
柳沢慎吾
尾美としのり
遠藤要
森田直幸
柏原収史
朝倉あき
川中美幸
赤井英和
ともさかりえ
竜雷太
富司純子
ほか


NHK朝ドラ「てっぱん」の浜勝モデル店「浜弥鰹節」を知るならこちら


nice!(0) 
浜弥鰹節とは ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。